黒で細くスキニーデニム

今年は若い女性のカジュアルスタイルとして、
スキニーデニムのブーツインスタイルが定着していますね。



スキニー(skinny)というのは、
骨と皮ばかりのというやせ細ったという意味です。





スキニーデニムは、
すっきりほっそりしたデザインが特徴ですが、


今年のスキニーデニムはさらに細くなった
スーパースリムタイプに進化しています。






デザインのカットで細く見せるだけじゃなく、
さらにフィットして履き心地も良い
レギンスのようなストレッチを効かせたタイプもあります。










エレガントで大人っぽさを強調するなら

ピンヒールのアンクルブーツで
ブーツインに挑戦してみてはどうでしょうか。



スキニーデニムはいかに細く見せるかがポイントですから、
引き締まってみえる黒でまとめるのが上級の着こなしです。



フィットしたアウターと組み合わせると上品でスリムに見えるので、
丈もショート丈がいいでしょう。


ロングヘアならタイトにまとめ、
ショートヘアならハードに固めたスタイルにすると、
細さが強調されます。



スタイルに動きを持たせるなら、
キラキラ輝くゴールドをニットシャツやショール、
ロングネックレスに取り入れるといいでしょう。



寒くなるこれからの時期は、
ジャケットや帽子、ストールに、
動きとともにふわふわ揺れる毛足の長いファーを
あしらってみてもいいですね。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/29864413

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。